即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

屋久島に居る間に一度は首折れ鯖を食べたいと、毎日スーパーの魚売り場に目を光らせていました。しかし昨日まではなかったのです。当たり前に過ぎる事ですが、揚がらない日には店頭にも並びません。そして今日遂に揚がりました。合わせる酒は勿論三岳の湯割りです。満を持していただきます。

DSC04557.jpg
驚くべき美味さです。所詮はスーパーのものなのです。締められてから何時間経っているのか、いやそもそも私が店頭で買い求めた時点で薄く切られていて、そこから今食べるまでにさらに五時間もが経っているのです。目の前で切ってくれる寿司屋や居酒屋とは訳が違います。鯖ほど足の早い魚はないわけですが、とてもそうとは思えない瑞々しさ、弾けるような身の弾力、そして半透明の身の向こう側が透けて見えます。
花見の旅編から読んで下さっている方は、私が無類の鰹好きとご存知だと思います。鰹の次に好きな魚が他ならぬ鯖なのです。これ程の鯖はまずありません。繰り返しますが、驚くべき美味さです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する