即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC04579.jpg
初めて屋久島を訪ねた前回と比べると、今回は一つ大きな楽しみが足りません。それが郵便局での記念貯金です。何故なら、私は自分の中で一度貯金をした郵便局は再訪しないという決まりを作っているからです。
もっともこれは絶対的なものではなく、ごく稀にこの禁を破ることもあります。この旅でも実は二回だけ、過去に訪ねたことのある局で重ねて貯金をしました。一つ目は石川県の三波簡易郵便局、これは局舎の中を見たいという目的を達するための手段として貯金を口実としたのです。二つ目は北海道の珸瑤瑁郵便局。これは北海道本土の最東端の局であること、名前が非常に良いこと、そして災害による一時閉鎖から復活したことに敬意を表したいという思いから再訪したのでした。

このように、余程の理由がない限りは過去に一度貯金をした郵便局は再訪しないようにしているのです。この結果、今回の屋久島訪問では道々郵便局を訪ねながら島を回るという大きな楽しみがありません。
旅においては全てをやり尽くすのは良くないという持論を度々展開してきましたが、その一方で、訪れる機会がなかなかない離島においては、何でも「やれるうちにやっておく」というのが鉄則でもあるのです。これが例えば鹿児島のような大都市の市街であったら、「鹿児島〇〇郵便局」の中でもこれまでに訪ねたことのない物件は幾らでもあるわけで、その何れかで貯金を果たせば今回の旅の記念とすることが出来ます。しかし屋久島においては、前回来た時に島内の貯金の出来る全ての郵便局で貯金をしてしまったのです。
しかしこればかりは仕方ありません。初回特権というのはかくも大きいのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する