即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

昨日は時間が遅くなってしまったこともあり、わざわざ天文館へ出向かなかったのですが、今日は満を持してやって来ました。となれば訪ねるのは今度こそ「菜々かまど」です。ところがとんでもない誤算が発生しました。先日に続いてまたも予約満席だと断られてしまったのです。前回は土曜日だったので、こんな事もあるだろうというくらいに考えていました。まさか平日にまでこうだとは、これは話が大分変ってきます。
またも入れなくて残念だったとか、気軽に入れなくて使いづらいとか、それだけでは済まされないのです。気が向いた時にふらりと暖簾をくぐって一杯やる、これが居酒屋のあるべき姿であって、平日まで予約満席が常態化しているなど野暮の極みです。実際に既に席が埋まっているというのならばそれでも諦めがつくというものですが、誰一人座っていないカウンターを目の前にして門前払いをされるとはどうにも虚しく、そして興醒めです。この店は過去に何度か訪ねていますが、これまでにこんな事はありませんでした。少なくともこちら側にとってはこれは悪い変化でしかありません。これでは客層が俗化していることも想像に難くありません。

仕方なく、電車通りを横切って「湯どうふごん兵衛」へ向かいました。するとこちらには「都合によりしばらく休業します」との張り紙がorz
都合により、しばらく、とは曖昧な表現ですが、これは近年居酒屋においては、往々にして店主の体調を理由にした事実上の閉業であるのです。先日本当に残念ながら「ぶんご」が閉業していたと報告したばかりです。思えば過去に世話になった名店「焼酎天国」や「屋久島」も既にありません。ここに加えて「ぶんご」「菜々かまど」「湯どうふごん兵衛」まで失うとなると天文館はまさに総崩れ、自身の知っている天文館は完全に過去のものになりつつあります。
これが時代の変わり目というやつなのでしょう。一から開拓しなければならない時期に来ているようです。しかしこの広大な飲み屋街を開拓するのに自分だけの力では限界があり、途方に暮れてしまいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する