即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC08378_201808121400077c2.jpg
昨日は道の駅すくもでテント泊しました。道の駅の方にテント泊の許可を求めたところ、二つ返事で快諾して下さいました。

DSC08370.jpg
そしてテントを張らせていただいたのが、この大きな舞台のような建物の中です。広い道の駅の敷地の外れにあって、駐車場やトイレからも離れていて人通りもありません。

DSC08372_20180812140002195.jpg
DSC08373_20180812140004481.jpg
DSC08374.jpg
しかも舞台の袖の部分が入り組んだ複雑な形をしていて、テントに風も当たらないし人目も避けられます。むろん雨の心配が全く無いのは言うまでもありません。

DSC08379_201808121400083cb.jpg
さらに、道の駅の外周を道が通っているので、バイクを目の前まで持って来られます。

DSC08369_20180812140001c9a.jpg
さらにさらに、目の前がこの景色です。穏やかな波の音を聞きながら晩酌、就寝しました。
これだけでも完璧なのですが、さらには道の駅の方から営業終了や日暮れを待たずにすぐに設営していいとの何とも有り難いお言葉が。これは本当に有り難いです。三分もあれば建てられる小さなテントとはいえ、風呂を済ませて日が暮れてから設営するのと、予め設営を済ませておけるのとでは気分がまるで違います。

宿毛の市街地までバイクなら5分なので大きなスーパーもあり、風呂までは15分くらいでした。道の駅をお借りしてここまで快適でいいのかと思える程でした。熟睡して、朝の撤収も実に快適でした。ありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
ビートさんこんにちは
この上なく良物件ですね、

個人的に四国は北海道に次いでもしくは同等な位非常に旅をしやすい環境があると思っています。

やはりお遍路文化を初めとして旅人を受け入れてくださる地元の方の気質によるところが非常に大きいのだと思います。

旅人としてはそう言った気持ちに感謝を忘れずにいたいと思っています。

そう言った風土のせいか僕は時々「四国に行きたい病」に定期的にかかってしまうのですがそれはまあそれとして・・・
2017/04/06(木) 19:28 | URL | トミー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する