即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

郡元電停まで行って一旦下車し、反対側のホームに移って西駅経由の系統に乗り継ぎました。駅前を通り過ぎて宿の最寄りの高見橋電停まで乗ります。これにて完乗かと思いきや、そうは問屋が卸しません。郡元南側電停から西駅方面への系統に移る渡り線は、22時以降の遅い時間帯しか電車が運行されないのですorz

そしてこの最後の区間もかなりの乗車率でした。一つ感じたのは、路面電車というものは過剰なくらいの高密度運行をしてこそ価値があると思うのですが、鹿児島市電では需要に対して運行密度が低いのではないかという事です。おまけにやたらとカーテンが閉じられていて、景色を楽しむことが殆ど出来ませんでした。
もっとも、カーテンが閉じられていたのは日差しの強さが原因です。実際のところ日向では半袖一枚でないと暑いくらいで、電車の車内は暖房も冷房も入っていなかったのですが窓が開けられていて、風が体に当たるとほっとする程でした。ここのところ鹿児島も冷え込んでいたのですが、南国らしい日差しを久し振りに感じられたのはせめてよかったです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する