即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

奄美大島の道路の特徴として、名瀬の市街地はいつも混んでいる反面、市街地から離れると一気に交通量がなくなってしまうことがあります。上陸した初日、まずは港から名瀬市街にある宿に向かったのですが、道が随分と混雑していることに驚きました。しかしこれは朝八時という、一日のうちで最も道路が混む時間だからだろうと思っていたのです。しかし名瀬の中心部は時間帯を問わず混んでいるのです。渋滞という程ではありませんが、のろのろとしか進みません。それだけに市街を離れた時との差がより大きく感じられます。

DSC04781.jpg
DSC04780.jpg
これは主要道路の国道58号も変わりありません。特に島の南部へ向かっていくと58号線もただの田舎道になってしまいます。沖縄でも名護から北は似たような風情ですが、最終的に片側三車線になって那覇の中心部に至るあの賑やかな幹線道路と同じ道とはとても思えません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する