即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC05047.jpg
いよいよねぐら作りも佳境です。カブから全ての荷物を降ろすのと並行して、主な物をベッド下の空間に収納すべくそこを掃除します。

DSC05046.jpg
勿論ついでに寝床自体も掃除機掛けをします。この作業は泊まり始めてすぐにやると、格安宿だけに実際のところ大してきれいでないとはいえ、それでも宿の人に対して少々あてつけがましくもあります。主人や周りのベッドの人達と多少は馴染んできたところで頃合いです。

DSC05051.jpg
ベッドの下に滞在中に使わないテントやキャンプ用の椅子、前カゴ用のカバーなど色々な物を押し込みます。これで一番の大仕事が片付いたわけですが、細かいところではまだまだやる事は幾つもあります。

DSC05064.jpg
ちなみに荷物棚に早速空きが出たので衣類を入れているバッグをここに置きました。昨日まではまだカブの箱の中にあって、夕方にシャワーを浴びる前にいちいち外に出て着替えを一組ずつ出して持ってきていたのです。これも前述の「暫定」の典型ですが、それがまだ一つなくなったわけです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
ビートさんこんにちは。

着々と沖縄滞在の雰囲気が色濃くなってきましたね。

ゲストハウスの寝床は唯一のパーソナルスペースであるのでここの環境構築は長期滞在での重要ポイントですね。

僕もけらまは数日宿泊した事がありますがBASEと比べるとドミトリーのベットが一部屋に無数にあったりと窮屈な印象もありますがベットごとの間仕切りがしっかりしているのでそれほど不快な印象はありませんでした。

ただ窓が無いので換気や風の通りが悪いのが唯一の難点でしょうか。

個人的にはだだっ広い空間よりも手の届くところにすべての物があるこれくらいの空間の方が機能的ですし落ち着ける気がします。
2017/12/17(日) 18:25 | URL | トミー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する