即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC05078.jpg
金土日と三日間「宿飲み」をしたところで、昨日は再び居酒屋を訪ねようと思っていました。けらまの玄関を出ようとしたまさにその時、受付に座っていた主人が、これから皆で飲むからよかったらどうぞと声を掛けてくれました。勿論居酒屋は中止、有り難く参加させていただく旨を即答で伝えました。

最初の乾杯で振る舞われた酒は発泡酒。それも十分に冷えておらず、さらには缶のまま。悪い条件が重なったこれはまさに三重苦です。しかし、いつものように酒肴の質を追求することは言うまでもなく第一義ではありません。そして宴会に参加した効果はてきめん、長期宿泊の先客の中でも最もとっつきにくそうな謎の人物とも仲良く話すことが出来ました。
私は根が人間嫌いの天の邪鬼で、元来このような事に気を遣うことは潔しとはせず、それどころか下らないとすら思っている人間です。かつての職場でも他の人達とは努めて距離をとり、なるべく仲良くしないようにしてきました。しかしそれは、仕事というものを割り切って嫌々やっているという大きな前提の上でのことです。
これに対して今の状況は逆です。この安宿での滞在はそれ自体が目的でり、出来る限り楽しみたいと思っているわけです。ならば他の人と疎遠であるよりは仲が良い方が居心地が好いに決まっています。そのための手段として昨夜の宴会への参加は必要な事でした。だから即答で参加させてもらったのです。打算的で可愛げのない奴だと思われるでしょうが、思っていた事をここに明け透けに綴らせていただきました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する