即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC05167.jpg
今夜は絶好調です。二軒目に訪ねたまんつきも、実に二軒目向きの良店でした。二軒目向きの店に求める条件についても先日述べたわけですが、一軒目に求めるものとは大分違います。まず必ずしも沖縄料理でなくとも構いません。それより大事なのは宿から遠くないこと、安いこと、濃いめの味付けの肴を少量ずつ食べられることです。乱暴な言い方をしてしまえば、二軒目以降というのは「安直に飲み直せればそれでいい」のです。

このまんつきは一人酒に向いているのがまず美点です。コの字の長大なカウンターは20席近くもあり、且つ外からその様子がよく見えます。日本酒の一升瓶が置かれたり桝が積み上げられている様は内地の居酒屋のようです。入口近くのカウンターの端近くに陣取ったのですが、たまたま目の前に大鍋がありました。ここで煮込まれているものは何かと訊ねたところ、当店名物の牛スジ煮込みだというのですぐさまそれを注文。他の料理も串ものが中心、酒も泡盛も勿論ありますが酎ハイやハイボールなどの注文が多く、そして特筆すべき点はホッピーを置いていることです。
これらの品揃えから、東京の居酒屋のような雰囲気です。自身にとって飲み慣れた酒場の雰囲気を偲ぶのも悪くないです。先発の店に求めるのはひたすら沖縄らしさであり、これも二軒目ならではと言えます。唯一残念だったのは、この牛スジ煮込み、550円で量が多過ぎて、これだけで腹一杯になってしまって串焼きが楽しめませんでした。半分の量で300円だったなら絶賛していたでしょう。東京の居酒屋だったらこの要点をまずおさえているものなのですが。

DSC05168.jpg
ちなみにホッピーは同じ値段で白と黒があり、白を所望したところ何故だか赤ホッピーが出てきました。ジョッキはやはりオリオンビールのものでした。やはりここは東京ではなく、間違いなく沖縄です(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する