即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

沖縄に来てゲストハウスでの長期連泊を始めたばかりの頃に毎日取り組んでいた、快適なねぐらを作るための種々の仕事ですが、実は旧年中に全てを終えたわけではありませんでした。今日は最後に残された大仕事、隣りのベッドとの境に仮に設けていた目張りを本格的なものに作り替えました。

時間も手間もかかる仕事なのでなかなか取り掛かる気になれなかったのですが、今日になって一念発起したのには理由があります。まずは宿に再び大量の廃ダンボールが出たこと。材料には事欠かないというわけです。それから隣りのベッドの人が風邪をひいたことです。インフルエンザではないようだと本人は言いますが、沖縄でも流行しているのは事実です。医者の診断書でも見せてもらわない限りは本人の弁など信用出来ません。うつされたらたまったものではありません。

DSC05215.jpg
まずは巻尺でベッド周りを採寸して、段ボール片を切断する大きさを決めます。

DSC05216.jpg
DSC05217.jpg
作業をするのは勿論屋上です。今日は良い天気で日向は暑いので、日陰に逃げてやりました。段ボールにけがきをして寸法通りにきちんと切っていきます。

DSC05218.jpg
隙間のない目張りが完成しました。寸法通りに切断とはいっても段ボールは柔軟性があるので、そこまで厳密にやる必要もありません。また、ガムテープで簡単に貼り付けるだけで固定されます。段ボールの美点が活かされました。

DSC05219.jpg
寝袋を収納するためのロープを既に張り巡らせているわけですが、それの「逃がし」もばっちりです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する