即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

量がとても多そうだと踏んだ店とはここでした。那覇にある二郎亜流のラーメン店を訪ねます。掲載店がこのような店にまで及んでいるところがランチマップの面白いところで、典型は大手チェーンであるバーガーキングの店舗までが載っていることです。

DSC05227.jpg
DSC05229.jpg
カウンターだけの小さな店で、そのカウンターは真っ赤に塗られています。ラーメンはやはり量がやたらと多く乱暴な作りで、何から何まで二郎そのものです。しかし、味わいの方は残念ながらいまひとつでした。

DSC05228.jpg
ラーメン中が通常700円のところランチマップ利用で500円に。そこに200円足して豚増しにしました。無料トッピングも直系二郎と同じ基本の四種で、その中から野菜ニンニクを所望。野菜はもやしがやや茹で足りず固い食感です。豚は皮の脂の一番美味なところが付いていて上々ですが、煮込みが足りないのが勿体ないです。麺は四角い断面のコシの強い麺で、これも結構固めの茹で上げです。全体的に食感が固く食べていて疲れます。スープの味が物足りないのは最大の欠点です。卓上タレを結構な量ふりかけましたが、根本的な力の弱さは補いようがありません。ニンニクは質の悪いもので、良くない匂いと強い刺激を感じるだけでした。

余談ですが、開店時刻の11時半ちょうどに乗り込むとシャッターが閉まっており、張り紙がありました。臨時休業かと思いきや、張り紙には開店時刻が30分遅れるとあります。理由も記さず何とも素っ気ない書き方から、止む無い事情ではなく単に店員が遅刻したからであろう気配がはっきりと読み取れました。
仕方なく30分後の正午に出直すと、今度は既に何人もの先客がラーメンをすすっていました。何というてーげーか、いかにも沖縄らしい一幕でした(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する