即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

繰り返しますが、完璧な宿など存在しません。ここではグラン那覇の欠点を挙げていきます。

まず最大の欠点は、洗濯物を干す場所がないことです。折角広い屋上があるのだから屋上に干せればこんなに良い事はないというのに、それが出来ないのが残念です。あれだけ広いのだから、お洒落な空間にするのも大事だとは思いますが、長期滞在者の意見としては生活の実用に供して欲しいものです。

DSC05297.jpg
ただし、乾燥機が30分200円で使えます。ガス式なので30分回せば大量の洗濯物をぶち込んでも完全に乾くでしょう。だから、洗濯物が屋外に干せないというのはさほど大きな問題ではありません。問題は布団です。

DSC05298.jpg
布団が干せない宿には長期連泊は出来ません。他のあらゆる条件が秀でていたとしても駄目です。洗濯物が干せないのならば布団を屋上に干すのも無理だろうと思いきや、宿の人の物言いは少々違いました。建前の上では布団を屋上で干すのは禁止のようなのですが、「たまに干している人がいるようだ…」という玉虫色の回答なのです。
まあそれはそうだろうとも思います。一ヶ月単位の宿泊なら割安になることを盛んに宣伝しておきながら、布団を一切干せないというのも現実的でないからです。この件に関してはこれで問題なしとなりました。

DSC05280.jpg
洗濯物や布団の件よりも厄介なのが、談話室や台所を使える時間が限られていることです。朝7時半から23時までしか使えないのです。私などまさしくこの事で困らない生活をしていますが、そんな私ですらこれは少々窮屈に感じます。今日はいつもより早く目が覚めてしまったから、朝食の準備だけでも早めにやってしまおう。そんな事も出来ないのです。
人によっては、これだけでもこの宿は無理だという人もいるでしょう。八時間半も使えないとは。この間は事実上自分のベッドしか居場所がないのです。

こんなところでしょうか。どれも深刻な問題ではないのですが、長く泊まれば微かな不満が蓄積していきそうな気もします。それでは最後に料金についてです。まず、けらまよりは高いです。これだけ清潔で広くて便利なのですから当たり前です。ただし、内容に対して絶対評価をするなら格安だと私は思いました。
ドミトリーは一泊2,500円です。ただし二泊以上続けて泊まると一泊1,500円になります。随分と極端な連泊割引ですが、ともかく二泊以上でそう長くもなく、数泊する人にはここは那覇で一番のおすすめの安宿だと言い切れます。私のように長期連泊を前提にするからこそ細かい部分に不満や疑問が出てくるのです。
そして気になる長期割引ですが、月単位で申し込むと一泊1,200円になります。諸設備の清潔さや快適さを考えれば、これは超格安と言えます。

DSC05289.jpg
ただし、ロッカーにも料金がかかってしまいます。この小さな貴重品ロッカーは一日100円、荷物を入れられる大型のロッカーは一日300円です。一ヶ月で泊まる場合は、どちらのロッカーも月3,000円だそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する