即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

積極的な理由で居酒屋にやって来たわけではない上に、今夜は雨が降っているという事情もあります。そこで久茂地二丁目へ行くことはせずに、とにかく宿から近い店を訪ねました。とはいっても間に合わせの店選びをするつもりは毛頭ありません。居酒屋探訪はいつだって真剣勝負です。

久茂地二丁目が自身大好きな博多の一部と雰囲気が似ていると言いました。しかし実は、久茂地二丁目だけではないのです。居酒屋の分布という観点で言うなら、那覇の町が全体的に福岡の町と似ています。その最大の特徴であり共通点は、飲み屋街が一箇所に固まっておらず広範囲にわたって居酒屋が散在していることです。
けらまの周辺、前島にも小さな居酒屋がぽつぽつと明かりを灯しています。そんな中から今日は華風の暖簾をくぐりました。

DSC05321.jpg
派手な外見とは裏腹に、居酒屋と呼ぶにはちょっと上等な料理屋でした。カウンターの端には見事な蘭が飾られ、着物姿の女将から一杯目は酌が付きます。そしてこの手の店にありがちなのですが、生ビールを置いていなくてビールは瓶のみ。そしてオリオンビールが一本700円と、いつも行っている居酒屋より一回り高いです。
料理は素晴らしいです。材料も調理も文句のつけようがない、本物の沖縄の料理が味わえます。酒はやや高いですが、料理は一皿400円から700円程度の居酒屋価格です。残念ながら私が求めているものはここにはないものの、また一つ名店を見付けました。裏路地にひっそりとあって混雑や喧騒と無縁なのも美点です。酒を余り多く飲まず食べる方が中心という人は、沖縄へ来たらまず訪ねる店として大いにおすすめ出来ます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する