即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

本日まずやって来たのは四度目となる海洋食堂です。

DSC06464.jpg
前回は10時の開店と同時に乗り込んだところ、まだにがりを打った豆腐が固まっていないのでゆし豆腐は出せるけれど他の豆腐は出せないと言われてしまいました。さらに付け合わせの小皿もおからではありませんでした。自分が退店する頃に湯気を上げるおからが厨房の奥から現れるという何とも悔しい結果です。完全な勇み足であり、口開けなどと言って喜んでいたのだから素人もいいところです。自家製の豆腐をその場で出している店だからこその出来事であり、これはこれで素晴らしいとも言えるのですが、結果として一番の目当てだった豆腐ンブサーにありつけなかったのも事実です。

しかしその前に来た時は確か10時20分頃で、既に一通りの豆腐の料理やおからも出されていました。ここから辿り着いた結論は、10時半になるのを待ってから行くということです。そして今日それを実行しに来たというわけです。

DSC06462.jpg
四度目の正直、遂に豆腐ンブサーが私の目の前に運ばれて来ました。その正体は、一口大に切られ韮があしらわれた大量の豆腐と三枚肉がひたひたの汁とともに盛られているというものでした。付け合わせの小皿は勿論おから、汁は今日は味噌汁ではなくそばでした。これは沖縄の食堂ではよくある事です。
豆腐の美味さにただ感動するばかり、そして三枚肉も絶品です。流石は海洋食堂です。ただし、他の料理を差し置いて次回もこの豆腐ンブサーを注文しようとは思いませんでした。野菜炒めなどと比べて味の要素が少なく、これだけの量となるとどうしても単調になってしまうのです。
ただしこれは、あくまで海洋食堂の他の品と比べてのこと。極めて次元の高い話であることを断っておきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する