即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC06619.jpg
二転三転の末に名店に出会いました。これだから旅の居酒屋巡りはやめられません。本日はまず目当ての店がありました。昨日訪ねた「春海」の真向かいにある店もまた気になっていたのです。そこへ真っ直ぐ向かったのですが、残念ながら臨時休業なのか開いていませんでした。しかし他に手がないわけではありません。宿の目の前、まさに私の泊まっているドミトリー室の窓から真正面のところに、いかにも居酒屋らしい威勢の良い看板が見えていました。これもなかなか雰囲気が良さそうだったので振り替えようとしたのです。ところがその途中でこの端正で粋な店構えと出会い、一発で惹かれてそのまま暖簾をくぐったのでした。

中へ入ってまず目に飛び込んできたのはカウンターの上に並べられた大皿料理です。これをやる店は間違いがない。期待が高まります。そしてカウンターだけの小さな店で、女将が一人でやっていました。スナックのママが居酒屋の女将に転身し、自慢の料理の腕を振るうのです。即座に思い出したのが徳山の「我が家のひととき」です。あそこと全く同じです。
果たしてどれもが素晴らしい味わいでした。まずはお浸しで感動させてもらい、刺身のネタも上等です。手製のおから味噌はまさに絶品でした。女将、もといママのあしらいの絶妙さについては言うまでもないでしょう。値段も良心的な居酒屋価格です。
この先の人生でまた名護の夜を訪ねる機会があるのか。残念ながらその可能性は低いと言わざるを得ませんが、もしその日がやって来たならまた真っ直ぐここへ足を運ぶでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する