即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC06829.jpg
DSC06830.jpg
こうなれば伊良部島を一周して一通りの所を見て回るのが自然な流れですが、今日は敢えてそれをしません。宮古島をまだ回っていないのに属島である伊良部を先に回るのがしっくり来ないからです。ただし一つだけ例外があります。その牧山展望台にやって来ました。ここを訪ねたのは偏に伊良部大橋を一望出来るからです。
伊良部大橋だけではありません。宮古島の西海岸を一望し、南は来間島と来間大橋、北は西平安名岬から池間大橋、池間島までを全て見渡せるのです。たいへんな絶景です。
ただし残念なことに伊良部大橋を二回目に渡る頃から空全体を雲が覆ってしまいました。薄曇りと晴れを交互に繰り返し、概ね好天と言える状態です。しかし海の眺めというのは自分の頭上が晴れていても駄目で、橋やその周りの海の上空が晴れていなければ景色が映えないというのは古宇利大橋を訪ねた時にも述べた通りです。ただ、元より予報では今日の天気はこんなものでした。最初に伊良部大橋にとりついた時に晴れていただけでも幸運だったのです。それ故にさほどの悔しさはありません。

印象的だったのは、前回来た時にも見た伊良部大橋完成予想図が展望台の片隅にそのままあったことです。この牧山展望台から撮影した景色に橋だけが絵で描き加えられています。橋の開通は現実のものとなりましたが、何故この看板が放置されているのでしょうか。まだ見ぬ大橋に思いを馳せ、その絶景を思い浮かべて心を躍らせた八年前のことが懐かしく偲ばれます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する