即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC06997.jpg
宮古名物の一つとも言えるのが宮古島まもる君なる人形です。交通安全を促すために島内各所の交差点などに立っていて、その数は約二十体あるそうです。南の島に似合わぬ青白い顔に無表情で、不気味な佇まいです。伊良部大橋を渡り切ったところのT字路に立つ姿などは存在感が抜群です(笑)

こちらに来て聞いた話によると、それぞれに違う名前が付けられていて、台座の背面にその名が書かれているというのです。数も頃合いだし、これは宮古島を回る際のつぶしものとして最適、と初めはまもる君つぶしに打って出る気でいました。しかしこれが二つの理由により無理だと判断し、取り止めました。まず、その台座が草むらの中や背後が塀の位置にあるものもあり、必ずしも全ての名を撮影出来るわけではないということです。もう一つが致命的なのですが、多良間島にも居るというのです。これではお手上げですorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する