即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC07138.jpg
新城海岸でたっぷり一時間半泳ぎました。潮位を入念に見定めて来た甲斐がありました。泳ぎ易さ、魚の見易さはまさに万全、天然の熱帯水族館を泳ぎ疲れるまで堪能しました。これで一通りは満足したのですが、とことんは満足していない、あと一回はまた来たいというのが今の正直な気持ちです。
そう思ったのには二つ理由があって、一つ目は今日は残念なことに予報よりも天気が悪くなってしまい、曇り六割晴れ四割という状態だったことです。そしてもう一つは、何処で泳いでも無数の熱帯魚が見られる新城海岸ですが、その中でも特に見応えのあるポイントを二つ発見したことです。大物を含め特に多くの魚が集まる所、ここはもう熱帯魚と一緒に泳ぐというよりは熱帯魚をかき分けて泳ぐという感じです。それからクマノミの棲家です。これらは浜のベンチやパラソルとの位置関係で覚えており、ほぼ特定することが出来ます。天気の良い時に再訪し、この二ヶ所を重点的に楽しみたいのです。

しかし残念なことには明日以降は潮位と時間帯の巡りがよろしくありません。日中はかなり潮位が低く、具合が良いのは朝のうちか夕方以降です。しかも大潮に向かって干満の差が大きくなっていくので、泳ぎ易い潮位でいる時間も短くなります。いつまで宮古島に居るのかという事も併せて考えねばなりません。難しい問題です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する