即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC07911.jpg
カレーでも牛丼でもなく、同じレトルト食品なら朝食には中華丼の方が向いています。昨日スーパーで安いレトルト中華丼を久々に買うことが出来ました。これと最後に一食残ったパック入りご飯を組み合わせて本日の朝食とします。あとはヨーグルト、味噌汁、梅干しです。

このレトルト中華丼には那覇の時から何度か世話になってきましたが、これを食べながら今さらながらに違和感を感じました。中華丼を箸で食べるかスプーンで食べるかといったら、スプーンです。これは半液体の餡は箸で食べようとするとこぼれ落ちてしまい、食べづらいからです。カレーライスをスプーンで食べるのと全く同じ感覚と言っていいでしょう。問題は丼に盛ることでした。丼に盛られたものにスプーンを突っ込んで掬うのはいかにも下品で無粋です。違和感の正体とはこれだったのです。
スプーンで中華丼を食べることそれ自体は問題ないのですが、ならばカレーライスと同じように平皿に盛るべきでした。以後改めたいと思います。その時には「全がけ」にするか「半がけ」にするかで大いに悩むことになるでしょう(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する