即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC07898.jpg
おはようございます。石垣島に上陸してから今日でひと月が経ちました。その事には特に感慨はないので、朝っぱらから話は唐突にまるで違う方向へ変わります。
弛緩という言葉があります。意味は多くの辞書で「ゆるむ、たるむ」ことだとあります。個人的にこれは面白い言葉だと思っています。この手の言葉は大概が良い意味か悪い意味か、どちらか一方が慣用され、反対の意味で使われることはまずなくなり、不自然にすら感じられるようになるものです。ところがこの弛緩という言葉の表すところは良いも悪いもなく、ただ第三者目線であるような気がするのです。少なくとも私の解釈はそうです。ただし、この言葉を用いろうとする時、その当人にはきっと良い状況か悪い状況のどちらかであり、どちらでもないという事はなさそうなのです。これが面白い言葉だと思う理由です。

昨日の私は弛緩していました。何がというと、精神が。雨に閉じ込められて一日無為に過ごしていたのだから当然といえば当然でしょうか。そして残念ながら悪い意味で弛緩していたのです。一昨日で着替えがなくなり、昨日は洗濯をしなければならない日でした。午後二時の洗濯機解禁と同時にすぐさま洗濯機を回そう。朝起きた時点ではちゃんとそう思っていました。しかしやがてこの事を忘れてしまったのです。
自分でこんなことを言うのもおかしいですが、私はこのような失敗をまずしない人間です。几帳面で慎重な性格に加え、日々の身の回りを整え維持する、所謂家事に分類される仕事が大好きだからです。そんな自分がうっかり洗濯を忘れるとは、我ながら驚きました。いかに精神が「弛緩」していたかを思い知りました。せめてもの救いは、昨日は汗をほぼ全く掻かなかったことです。それでも二日続けて同じ服を着ているのはやはり気持ち悪いです。今日こそは早く二時になって欲しいものですorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する