即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

昨日の記事には波照間島の青空食堂と藤井総菜が登場しました。大好きだった青空食堂が閉業していてとても残念だったこと。それから朝に食べたサンドイッチや昼の弁当を売店に卸していたのが藤井総菜という店だったのです。その後調べてみたところ、驚くべき事実が判明しました。もともと青空食堂は、この藤井総菜が経営していた店だったのです。
これはつまり、食堂という一つの業態を閉めただけであり、店自体は健在だということです。どうりで昨日食べた他人丼の円くて深い容器に何か懐かしいものを感じたわけです。これを知った時に即座に思ったのは、ならばあの生姜焼き丼も健在の可能性があるということです。これは実情を確かめる必要がありました。

DSC08280.jpg
そこで弁当が並べられるという11時半を少し回ったところを狙って今日も名石売店に足を運びました。果たしてそこには確かにあったのです。八年の時を経て私を待っていてくれたのです。あの青空食堂の生姜焼き丼です。ラベルに記された名が藤井総菜に変わっている以外は、何もかもそのままです。
肉は惜しげもなくたっぷりと乗り、タレの味わいも絶妙。玉葱、人参とのバランス、ご飯へのタレの染み具合も最高です。唯一ご飯がややべたついているのが惜しいですが、何といってもこの味この食べ応えで450円です。まさに秀逸。明日は他の食堂を訪ねるかまたこの生姜焼き丼にするかで大いに迷うことになりそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する