即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC09364_20180919071222a49.jpg
DSC09365_20180919071223532.jpg
並行する国道10号の車と熾烈な競走を繰り広げつつ大分駅に着きました。周辺に15階建ての住宅マンションが建ち並ぶ様は別府の享楽的な賑わいとはまた違って、県都らしい佇まいです。

DSC09368_20180919071228c04.jpg
大分駅でまず驚いたのは、コンコースの床が木で出来ていることです。ベンチも木製のニス塗りで洒落た形をしており、細部にわたり凝っています。ホームは機能一辺倒で博多駅と似た感じだっただけに、良い意味で裏切られました。
改札から出るとこれも木で出来ている格子天井にまた驚かされました。緩やかな弧を描いていて、これが本当に高架駅なのかと思わされます。そこから黒いランタン調の照明が吊られる様はなんとも品の良い佇まいです。

DSC09367_20180919071226f6a.jpg
外に出ると巨大な屋根に度肝を抜かれました。テルファークレーンを想像させる姿ですが、その形はグランドピアノのようにも見えます。そしてとにかく高い。
他にも挙げ出せばきりがありませんが、各所遊び心がありながら品の良い贅沢な造りです。細部の意匠に幼稚な部分はあるものの、それを些細な事に感じさせます。新しい程ただ安くなる東日本とはまるで別の世界、流石はJR九州と思わせる力作です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する