即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

地理、地名に詳しい方ほど驚かれたのではないでしょうか。表題に嘘偽りなし、現在地は湯前線の終着駅、湯前駅です。延岡から西へ走りに走って再び熊本県に戻って来ました。延岡では事実上チキン南蛮を、それも目当てではない店で食べただけとなりました。そして南阿蘇からきれいな正三角形を描くように走って来たことになります。もとより阿蘇に戻る前に連休をやり過ごすのが目的です。本日の経路に大きな意味や生産性はないのです。

しかし、僅かな時間とはいえ宮崎県らしさを感じることが出来ました。本場のチキン南蛮の味のみならず、地元の人の言葉だったり、県境を越えるとすぐに表れる白霧島の看板だったりします。新しい延岡駅も見ることが出来たし、十分収穫はあったと言えましょう。

DSC09446_20180922184110770.jpg
DSC09447.jpg
さて湯前駅です。下見板張り切妻屋根の木造駅舎が健在です。驚いたのはこれが国の文化財に指定されていることです。確かに貴重なものだしきれいに手入れされて保たれているのも素晴らしいです。しかし同様の駅はまだまだ全国に多数あり、飛び抜けた価値があるとまでは思えません。何か理由があるのでしょうか。
湯前という地名がまた実によいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する