即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

これまでに各地の安宿で様々な駄目な隣人に出会ってきましたが、今回長崎のゲストハウスで出くわした人物はある意味最も厄介かも知れません。単純な話で、不愉快でも腹立たしいでもなく、怖かったのです。

朝早い時間に談話室に入っていくと一人の先客がいました。中年の女性です。挨拶を交わしたまではいいのですが、その後奇妙なことを言ってくるのです。体の痛いところがあったら直しますけれどどうですかと。最初何を言っているのか分からなかったのですが、どうやら整体だかマッサージだかの技を持っているらしく、それを人に施してあげたくて仕方がない様子です。実験台にされてはかなわないと丁重にお断りしたのですが、その次に彼女が発した言葉を聞いて慄然としました。
「眼鏡なんかもよく見えるように出来ますけれど、どうですか」と言うのです。
一体この人は何を言っているのか。波紋でも流し込むのか、それともスタンドを繰り出すつもりでしょうか。何れにせよ、今現在私がこの世界を理解するよすがとしている物理や科学の法則を超越しなければ出来ないことです。今度は結構ですと強めの口調で一蹴しました。それ以上しつこく話し掛けてくることがなかったのが救いですが、どうにも気味の悪い人物です。とにかく絶対に関わらないようにしたいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する