即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC00153_20181127163335bff.jpg
私のように地理や地名に強い興味を持つ旅人にとって、難読地名はまさに猫にまたたび、大好物であります(笑)
福岡の難読地名で有名なものといえば、真っ先に思い浮かぶのが雑餉隈です。これは西鉄の駅名としてあることと、武田鉄矢氏の実家のたばこ店の最寄り駅であることから知名度が高いのですが、これで「ざっしょくのくま」もとい「ざっしょのくま」と読むのですから、そうと知らされなければまず分からないでしょう。この他に、野球場があるからという理由で百道を「ももち」と読むのも昔から知っていました。
もう一つ、別府を「べっぷ」ではなく「べふ」と読むのも知っていたのですが、全く同じ字で「びょう」と読む地名もあるとは、目から鱗が落ちる思いでした。やはり地名というのは奥が深く面白いものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する