即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC00744.jpg
佐賀からは特急かもめ号に乗り継ぎます。手元の切符は普通列車及び一部の特別料金が発生しない民鉄の優等列車に限り乗車可というもので、かもめ号に乗るためには別途特急料金の他乗車券も買わねばなりません。つまりこの切符を持っていながら特急に乗るのはばかばかしい話であり、下手な旅程ということになります。しかしやむない事情がありました。
肥前大浦から先の区間は普通列車の本数が非常に少なく、あくまで普通列車だけで乗り通そうとすると次は13時台まで待たねばならないのです。これでは話になりません。せめて885系電車ならば別途2,400円もの出費も悪くないと思えるのですが、間の悪い時はとことん悪いもので、787系電車が充当される方の列車でした。しかしこちらも悪くありません。

DSC00751_20190205163110cfd.jpg
DSC00752_20190205163111d50.jpg
DSC00753_20190205163113ac9.jpg
九州の革新的、先進的な車両群の草分けとも言える当車両、在来線特急つばめ号として走っていた往時はそれは輝いて見えたものでした。流石にあの頃の華こそ色褪せたものの、今でもこの車両に乗れることに感謝と敬意を持って乗車したいと思います。

印象的だったのは、非常に多くの人が下車し、入れ替わりに乗り込んだ自由席はがらがら、一両に数人の乗客しかいなかったことです。これはつまり、福岡圏から佐賀に特急通勤をしている人が沢山いるということです。新しい発見でした。
がら空きの特急で悠然と移動出来るのはありがたいことです。このまま終点まで乗り通して長崎まで行きたい気分ですが、そうもいきません。

2005M「かもめ5号」佐賀801~諫早908

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する