即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC00860_20190219192651898.jpg
DSC00859_2019021919265094f.jpg
DSC00861_20190219192653ccb.jpg
DSC00869_201902191927002a5.jpg
折尾まで来ました。全国でも他にない無二の個性を持つのがこの駅です。筑豊本線の上に今やこちらが大幹線となった鹿児島本線が乗り、それぞれ対向式ホームと二面三線の複線同士が立体交差する複雑怪奇な造りです。しかも場所の制約から独特の凝縮感があります。かつて筑豊本線が電化される前はさらに風情がありました。さらに筑豊本線と鹿児島本線の間を直通する短絡線上にも別にホームが設けられています。初めてこの駅を訪ねて混乱しない人はいないでしょう。
しかしこの独特の風情も余命あと僅か、ひと月後に控えた高架化工事も酣で、既に煉瓦積みの古い通路は見られなくなってしまいました。鹿児島本線の味わいあったホームも一新されています。

DSC00868_20190219192659758.jpg
そして構内だけでなく、この駅のもう一つの顔が駅舎でした。左右非対称の木造の大洋館という価値ある名建築だったのですが、まことに残念なことにこれも完全に過去のものですorz
唯一変わらないのは、駅前の川沿いのなんとも風情ある飲み屋街です。この景色はいつまで残るのでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する