即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC01069_20190330091304ac9.jpg
ホークスの応援席であるライトスタンドでもなければ、ライオンズを応援するビジター席でもない、それ以外のレフトスタンドの外野席は中途半端な存在だと言いましたが、それを再確認することになりました。まずライトスタンドとの最大の違いは、ホークス攻撃の時に立たないことです。そしてユニフォームを着用している人も十人に一人いるかいないかです。応援バットを叩いたり声を出して応援している人も、散在するといった程度です。

私はこのレフト外野席を進んで選びました。ホークスの応援がしたいわけでもなく、料金が安いからです。声を出して応援している人達もその様は控えめで、恐らく本当は大声で叫びたいであろうところ、ライトスタンドの切符が手に入らなかったのだと思われます。その他の人達は、私と同じように料金の安さを理由にここに座っていると推察します。少なくとも二種以上の人が混在しているという点で、ライトスタンドともビジター席とも内野席とも違う、独特な場だと言えます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する