即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

五日前の記事の続きです。
福岡の町に強く惹かれること。それ故に後ろ髪を引かれること。そしてこの日本一周を終えたら福岡に住むと決心したことについて述べました。世の中には郷里から遠く離れた縁もゆかりもない土地に惹かれ、そのまま移り住んでしまう人が少なからずいます。その気持ちが生まれて初めて、そして深く理解出来た気がします。ただしこの思いに至ったのは、福岡の町の魅力の他にもう一つの大きな理由がありました。それは積年心に抱いていた旅人としてのある憧れです。

かつて北海道のキャンプ場でたまたま出会い、前回の日本一周で大いにお世話になったサエさんという人物がいます。彼女は日本一周の道中、西表島で良い出会いがあり、そのまま結婚して現地で今もご夫婦でカヌーツアーの店を営まれています。初めて彼女と出会ってからかれこれもう十五年が経ちますが、彼女の日本一周は未完であり、今もその道中にいることになります。何と素晴らしいことでしょうか。人生が旅の途上であり続けるなんて、これこそが永遠の憧れです。
旅路の果てに、ふとしたことで気に入った所に住んでしまう。そのきっかけは自分でも予期せぬことであったり、些細な成り行きであったりする程良いのです。前回の日本一周は、住んでいた家を引き払って出発したところまでは今回と同じでしたが、最後は実家に辿り着いたところで完結としました。これが一つの旅として最後の詰めを欠く、画竜点睛を欠くとずっと思っていたのです。ここを進化させたい、より旅らしい区切りを設けたい。これらの憧れが、再び福岡に戻って来たところでひとまず終了としたいという思いに駆り立てるのです。
私の人生における究極の夢は、郷里から遠く離れた見知らぬ土地で旅の道中に一人静かに野垂れ死ぬことです。しかし実際にはとても難しく、叶う可能性は無に等しいです。が、せめて気持ちの上でそれに少しだけ近付ける気がします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する