即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC01278.jpg
DSC01279_2019050716292648e.jpg
昨日世話になったのは宙と書いてそらと読む、風変りな屋号のビジネスホテルです。良い宿でした。唐津駅の南側にあり目の前が川で、周辺がとても静かなのです。それでいて飲み屋街までは十分と歩かずに着きます。各所は清潔で広さも申し分なく、模範的なビジネスホテルです。駐車、駐輪は無料。バイクを屋根の下に停めることは出来ないものの、車と同じ一区画を使ってくれとのことで、悠々と停められました。大浴場は石造りでたいへんに清潔、広さも上々。三時から深夜一時まで入れますが、朝風呂がないのは残念でした。廊下には大量の漫画が置いてあって、部屋への持ち込み可となっていました。これで5,100円で、朝食も付いてきます。

DSC01285_201905080828458d2.jpg
その朝食は品数は多くなくささやかなものでしたが、これで十分とも言えます。豆腐とえのきがたっぷり入った味噌汁が好印象だった一方で、ご飯が不味いのが残念でした。大きなジャーでよく切らないまま放置され、それを各人が上からこそげ取るようにするものだから、米粒がべたべたとくっ付いて酷い食感です。同じくらいの容量のジャーをもう一つ用意して炊けたらしゃもじで少しずつ移す、ということをやれば劇的に美味くなるのに、それがないのは惜しいことです。

かように良い点も悪い点も色々ありますが、総合点では唐津での宿泊に大いにおすすめ出来ます。
ただ気になったこともあります。気密性が低いようで、部屋が少々寒かったのです。よく見れば部屋の扉の下に少し隙間があり、廊下の明かりが見えます。それでも寒さを感じたということは、建物全体の気密性が低いようです。これは冬場に泊まったら暖房を全開にしていないと過ごせないのかも知れません。この点真偽のほどを慎重に見定める必要がありそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する