即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC01504_20190516062848df6.jpg
旅の節目を噛み締め、海峡を渡る夕風に吹かれながら居酒屋を訪ねるのは至福のひとときです。が、一筋縄ではいかないのが下関の居酒屋でもあります。教祖のおすすめであり人気店の「三枡」を余り好まないこと、とても良い店ながら「あらかぶ」「おかもと鮮魚店」が独酌に不向きなこと。これらの理由は以前に述べた通りです。今日は新規開拓に良い機会だろうと思っていました。しかし結局はおかもと鮮魚店を先発としました。昨日対馬の一軒目で美味くないビールと刺身を出されたことがとても残念で、着実な結果をもってその憂さを晴らしたかったのです。

カウンターはなくテーブルのみで、混んでくれば当然のように相席。店内は良く言えば活気、悪く言えば喧騒に包まれていて、落ち着いて酒肴と向き合うことは出来ません。そうでありながら何人もの独酌の先客がいることがこの店の実力を物語っています。筆頭は何といっても一皿千円の刺身の盛り合わせで、どのネタも鮮度抜群でたいへんに美味、量も気前が良く、倍の二千円と言われても十分に納得がいくものです。酒の扱いも丁寧で生ビールも美味。実を取るならば下関でこれ以上の店はないと言い切れます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する