即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

連日の快晴には感謝してもし切れないくらいです。移動を再開してから半月が経ちますが、まともに雨に降られたのは隠岐に上陸した日だけ。それも西郷港から宿まで三分も走らなかったので、濡れたうちに入りません。あとの日も曇りは僅かで、快晴の日が多いのです。この上ないですが、これは連日走りづめで休む間もないということです。遂に嬉しい悲鳴を上でました。
目論見通り三時頃には松江の市街に戻って来ました。カブを置き、松江の町を歩いて松江城を訪ねる活動に移行しようとしたのです。ところが疲れと眠気が噴き出して、倒れ込むように昼寝してしまいました。そして二時間程ぐっすり眠って先刻起きたところです。松江の町をゆっくり歩くことも大事なこと、また時間が足りなかったら延泊も視野に入れると言いました。しかし松江延泊は金がかかります。宿代だけでなく、松江の町に泊まるとどうしても居酒屋へということになるので、それも含めると出費は嵩みます。全てをやり切ってしまうのはよくないという思いも加わり、今のところ明朝出発する方向で考えています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
ビートさんこんにちは

連日の晴天続きは確かに非常にありがたいですね、そしてバイク旅のいい所はそう言う事に自然と感謝できるようになる事だと思います。

僕も先日のGW北海道ツーリングで大分疲れがたまったのかここのところの休みの日はだらだらしている事が多かったです。

あまり活動を詰め込みすぎると後で疲れが噴出すると思うので眠くなったら寝ると言う体の欲求に応えるのは重要だと思います。
2019/05/23(木) 18:44 | URL | トミー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する