即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC02054_20190601060125c0f.jpg
金沢で二晩世話になったのが表題のゲストハウスでした(正確には、K’s House Kanazawa - Backpackers Hostelと横文字の名前のようです)。

DSC02057_2019060106013096e.jpg
DSC02056_201906010601283e9.jpg
DSC02058.jpg
DSC02065_201906010601369f5.jpg
素晴らしい宿でした。何といっても新しく、どこもかしこもぴかぴかにきれいなのです。聞けばちょうど二周年ということでした。きれいで清潔なだけでなく、造りが広々としていてすこぶる快適です。

DSC02055_20190601060127ca9.jpg
ベッドはカプセル式で隣りとは壁で仕切られ、大きめの棚と換気扇も付いていて、この上ないです。

DSC02063_20190601060133d89.jpg
バイクは入口脇にこのように置けました。隠れていますがこの奥に貸し出し用の自転車が何台も停めてあります。その結果屋根からはみ出してしまい、雨は凌げません。しかし敷地内に置けるだけでもありがたいです。何せ金沢には多数のゲストハウスがありますが、バイクを置く場所がないところが殆どなのです。

片町から800m程南東にあり、兼六園までも1kmくらいと立地も最高です。静かで古い商店街に建っていて、隣りは古美術商です。コンビニは目と鼻の先。木曜は2,500円、金曜は2,900円でした。市内にはもう数百円高いゲストハウスもあるようですが、これ以上何を求めるというのでしょうか。もし金沢で安宿に泊まる機会がまたあるなら、次もここしか考えられません。

DSC02064a.jpg
一つ印象的だったのは、台所の棚に部屋番号と名前が書かれた籠があり、食パンが置かれていたことです。外国から来た旅人が何日か滞在し、腰を据えて金沢観光をするのでしょう。沖縄の安宿にも通ずる光景でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する