即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

国道160号を南進して富山県に入りました。海際の絶景、線形も舗装も良い、交通量皆無という最高の道でした。氷見の市街に入ったところで、今日は変則的な昼食をいただきます。いつも昼は簡素で量も少なく、パン一つだけということも多いです。しかし今日は疲れていました。連日の快晴は感謝に堪えないのですが、ここ最近の暑さと日差しにやられて疲れが溜まっていたのです。今日あたりパン一つなどはやめてちゃんと食べないと、体調を崩してしまうのではないと思いました。ここから偶然に導かれてカレーうどんに辿り着くことになります。

まず、旧市街を抜ける街道の橋が工事で通行止になっていました。仕方なく並行する国道へ移ったのですが、ここにすき家が現れたのです。しっかり食べようと思っていたところにこれは渡に船とばかりにすき家の駐車場に入ったところで、隣の店が目に飛び込んできました。「お食事ができる製麺所」「氷見名物鍋焼きカレーうどん」とあります。どうせならすき家よりはこちらでしょう。

DSC02208_2019060505310446a.jpg
DSC02210_20190605053107c0c.jpg
DSC02209.jpg
屋号は「なごみ」。カレーうどん860円は少々高いですが、小ご飯が20増しで付けられるのでそうしました。麺が絡んでいて食べ辛かったり葱がきちんと切れていなかったりと、仕上げが雑なことは否めません。が、味は良かったです。
しっかりと辛いところが好印象です。香辛料が効いていて香りも上々。自家製のうどんは太くて強いコシがあり、カレーにぴったりです。何より、暑さに負けそうになっていたところにカレーというのが最高です。紆余曲折の末にこうなったことも含めて、思い出に残る昼食になりました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する