即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC02364_201906161503117b9.jpg
DSC02365_201906161503136f7.jpg
DSC02368.jpg
一階は至って普通のラーメン屋、二階の空き部屋に寝ます。周囲には何もない寂しいところですが、セブンイレブンまでは何とか歩いて行けます、二十分くらいです。バイクならば十分以内に温泉も大きなスーパーもあるので不足はありません。会津盆地の只中で周辺は坂もないので、自転車の人も苦はないでしょう。

予報の通りになれば今のところは明朝出発出来そうですが、結局ここまで四泊も世話になってしまいました。二日間のラーメン屋の手伝いや宴会の焼酎など出来る範囲のことはしましたが、こんなもので恩返しには程遠いです。過去に多くの旅人から噂を聞いていた通りのところでした。とにかく大将の度量が大きく、何事にも寛容なのです。買い物に連れて行ってくれたり車を貸してくれたりと、ここまでの記述でこれはもうお分かりでしょう。
ひたすらに寛容で優しいということは甘えを許すということでもあります。謎の人物が一人住み着いていました。旅人でも旅人崩れの長期滞在者でもなく、明らかに気配が違いました。もうかなり長いこと居るらしく、大将曰く、行く所がないと言うから置いてやっている、と。見たところ何かを手伝っている様子も働きに行っている様子もなく、さらには大将は食べ物も与えているようでした。それでは廃人ではないですか。
余り詳しいことは聞けなかったしあけすけな大将がこの件については歯切れが悪いので尚更だったので、一部誤解もあるかも知れません。大将に、ほんの僅かでも金を取れば環境はまるで変わってくるのではないか、と聞くと、無料でやらないくらいならば初めからやらないと即答されました。明確な信念の下に旅人のために無料でライダーハウスを営む姿に心から敬意と感謝を表します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する