即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

再出発にあたって持ち物の一部入れ替えがあります。

DSC09646.jpg
まずは花見の旅をまさに救ってくれた二枚目の寝袋とヒートテックのシャツ、この二つはこれからの季節に必要がない物なので実家に預けていきます。

DSC09647.jpg
増やした物は小物ばかりです。まずは粉末の茶と蓋付きのコップです。
朝や昼をコンビニで済ませることが多いです。カップラーメンの時は水で十分なのですが、弁当やおにぎりを食べた時にはやはり茶を飲みたいものです。しかし、スーパーならば半額で買えるペットボトル入りの茶をその都度150円も出して買う程ばかばかしい行いはありません。そして500mmlという容量は中途半端で、少しだけ余ってしまうのです。だからここまでは茶は我慢してきました。

しかし、水さえあれば自分の好きな量だけ飲めて価格も割安な粉末の茶がこの問題を解決してくれます。このコップは形状、色ともに茶を飲むのに似合いませんが、程よい大きさと、何より蓋が付いているのが良いのです。こいつが実家に転がっていたので有り難く持っていくことにしました。

DSC09648.jpg
電池式の蚊取り器です。手の平に収まるくらいの大きさが非常にありがたいです。単三乾電池二本使用なので、単三エネループ二本があったので併せて持ち物に追加しました。

DSC09649.jpg
テントをカブに固定するためのロープですが、このように予備を製作しました。これは材料費も格安だしすぐに作れるし、本当に些細な物ですが、例えばキャンプ場で朝に切れたり紛失したりすると非常に困る、私にとってはとても大切な道具でもあります。予備が一本あった方がいいなと前から思っていたのです。

DSC09650.jpg
小さなバックルベルトですが、もう一本追加して二本持っていくことにしました。これはもともとダウンジャケットを留めるためのものです。
これからの季節はダウンジャケットを着て走ったり着なかったり、脱いだり着たりする場面が頻繁にあるでしょう。脱いだダウンジャケットほど嵩張る物はなく、小さく丸めてこのベルトで留めることが必須となります。ところが、もう一つこのバックルベルトには用途があったのです。

DSC09572.jpg
それがこれです。いつもこうしてテントをドカシーで巻いてバイクに積んでいるのですが、毎日同じ巻き方をしているつもりなのに何故かこの巻き具合というのが水物で、日によって余った部分が風を受けてばたばたとなびいて煩わしいことがあるのです。そういう日にはこうやってこのベルトで巻くと具合が良くなるのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する