即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC03549_201908011444131ca.jpg
おはようございます。知床の地で八月を迎えました。昨日印象に残ったことを列挙してみたいと思います。
まず、ウトロから羅臼に向かって知床峠を越えた少し先で天気ががらりと変わり、一気に晴れました。峠ではなく少し先というのが興味深いですが、前回も全く同じ経験をしました。そういう地形なのでしょう。そうかと思ったら夕方になって、突如雨が降り始めました。何の前触れもなく唐突に降り始めたかと思ったら、すぐさま土砂降りに。慌てふためく人間を嘲笑うかのような降り方です。そして三分で止みました。平地でも完全に山の天気です。そして羅臼の町の日暮れの早さです。基本的に西側は全て山なので、早々に太陽が隠れてしまうのです。この日照時間の短さが、羅臼の独特のうら寂しさの源です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する