即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC03557_20190801144424be3.jpg
DSC03558.jpg
切り立った崖が海に迫り、海辺の僅かな土地に漁村が細長く延々と続いていく。そんな知床半島の東岸を走り、相泊まで来ました。ここで道路は尽き、この先は海際に番屋が点在するだけです。一般人が自由に足を運べる四端などもこれまで訪ねてきましたが、最果ての寂しさを一番感じるのがこの場所です。知床の地名の由来はアイヌ語のシリエトク。最果てを意味する言葉です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する