即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC03678_201908060606150e7.jpg
DSC03682_201908060606172d8.jpg
DSC03683_20190806060618bf5.jpg
DSC03684_20190806060620093.jpg
DSC03685_20190806060621371.jpg
DSC03686_2019080606062379b.jpg
今日も名もなき直線路で広大な農地を駆け抜け、それから国道44号を東へ走っていよいよ根室まで来ました。前回に続いて春国岱に立ち寄ります。
湿地と立ち枯れの木が織り成す独特の美しい風景の中を木道で歩いていくことが出来ます。前回と同じような曇り空は残念でしたが、崩落して歩けなかった木道が修理されていました。湿地から森に向かって進むので、短い間に植物相がどんどん変化していくのを楽しめます。また人が少ない穴場でもあります。今や立ち枯れの木がなくなって平板な景色になってしまった上に観光客が多い野付半島のトドワラよりも、こちらの方が断然良いです。

DSC03687_20190806060624d99.jpg
オジロワシも間近で見られました。ところでてっきりしゅんこくたいと読むものだと思い込んでいたのですが、しゅんくにたいでした。所謂重箱読みの珍しい読み方です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する