即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC03774.jpg
二軒目へ移行します。鳥善は十人も入れない小さな店ですが、こちらも十分に空席があり、カウンターの一番奥に陣取ることが出来ました。色々と苦労して盆休みの時期を避けた努力が報われたという点では、最上の展開が続きます。一目で分かる親子二代の店ですが、御子息の方の髪がすっかり白くなっていました。時の流れを感じます。

そしてここは何も変わらぬままでした。こうも美味な鶏肉の料理、こうも美味な揚げ物があるでしょうか。本当に油に沈めて揚げているのだろうか、と思える程にどこまでもからりと揚がり、衣の食感はまさに至高。これも一切のくどさがない鶏肉の旨味が噛むほどに染み出してきます。とにかく美味い。
記憶が間違っていなければ、以前に聞いた話では、この店のザンギは油を200度の高温にして揚げるのだそうです。それでこうも美味くなるのなら、どの店も180度ではなく200度まで上げて揚げればいいではないか。そう思うのは素人考えなのでしょう。多くの店がそれをやらないのは、難しいことがきっと沢山あるのだと思います。ともあれ、またこうしてこの店の宝石のようなザンギを食べられたことを心から嬉しく思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
ビートさんこんにちは

釧路はビートさんと初めてお会いした個人的には思いでの地であり鳥善はその際に訪れた場所でありました。

正直食通ではないですが素人目にしてもこれだけ美味しいザンギは他には無いと思います。

同じ素材を使っていても味に違いが出るというのはやはり技術の為せる技と言うのがあるんのでしょうか。
2019/08/08(木) 23:07 | URL | トミー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する