即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

おはようございます。今日から明日にかけては台風を凌ぐことが全てです。そのために選んだのは、みつばちハウス留萌の再訪でした。

DSC03926_2019081605524233c.jpg
台風を避けるためには、当たり前ですがテント泊などではなく屋根の下で寝られること。これは絶対です。そしてカブも屋根の下でなければいけません。昨日も述べましたが、まず考えたのは比布のブンブンハウスに連泊することでした。あそこなら館内はごく清潔だし、バイクは立派な屋根の下、さらに歩いて行けるところに小さいながらもスーパーと公衆浴場もあります。昨日たとえば何処かのキャンプ場などに一泊してまた戻れば、三連泊の上限を守りつつ台風を凌げます。

しかしここで考えなければならないのが混雑です。一昨日の夜はびっしり満員の山小屋の如き状態でした。昨日の朝一番の記事をもう一度見ていただくと分かるかと思いますが、バイクも駐輪場に入り切らず何台もが青空駐輪になっていました。よりにもよって盆休みの週末です。さらに混雑して収容の限界に達することは必至でしょう。

DSC03925_201908160552407e5.jpg
ここで思い浮かんだのが留萌のみつばちハウスでした。こちらも条件が整っています。歩いて行けるところにスーパー、コンビニ、飲食店があり、風呂はバイクで十分弱走らないといけませんが、向かいの建物でシャワーが浴びられます。そして何といっても駐輪環境です。完全な屋内で、これならどんな暴風雨でも大丈夫。これ以上はない最上、完璧な条件です。
さらに注目すべきは、前回ここに来て感じたことです。昔と宿の形態が変わってはちのすにも掲載されておらず、穴場なのではないかということです。果たして昨晩はだだっ広い部屋に僅か八人だけ。隣りの人と数メートル離れて寝られるという極上の環境でした。これで無料とは感謝に堪えません。手前味噌ですが、我ながらこの選択、判断は見事でした。ここに明後日まで逗留して嵐が過ぎるのを待ちます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する