即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

今日はここまで2,610円分に乗車しました。一日乗車券が600円ですから、既に十分過ぎるくらい元は取っています。しかしまだこれからです。むしろここから先が本番です。ライハでブログ記事の写真貼り付け作業をした後、再びサンダル履きの軽装で湯の川行に乗り込みました。風呂に行くためです。
電車で谷地頭温泉に行く風情も捨て難いのですが、昨日まで七日連続で入った谷地頭温泉にまた行くのは余りに芸がないです。となれば湯の川です。と、ここまで書いたところで失念していたある事を思い出しました。今日は第二火曜日、谷地頭温泉の月に一度の定休日でした。何とこれは一石二鳥の良い流れです。

DSC04507_2019091107453762e.jpg
DSC04508a.jpg
DSC04509.jpg
そして湯の川ではなく一つ手前の湯の川温泉電停で下車しました。過去に二回か三回入った大盛湯ではなく、入ったことのない共同湯を訪ねるためです。それが永寿湯温泉です。高級ホテルが建ち並ぶ中を歩いて行くのが湯の川らしいですが、永寿湯は周辺を含めて至って庶民的な銭湯です。何と朝六時から開いていて年中無休とのこと。天晴れです。完全放流式の本物の温泉は嬉しいのですが、兎にも角にも熱いです。浴槽が二つに仕切られているのですが、ぬる湯の方でも触れないくらい熱いです。50度近くありそうです。
このような昔気質の銭湯が健在であるのは素晴らしいことです。末永く続いてくれることを願います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する