即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC04778_20190926160911c95.jpg
引き続き松本の市街地で活動します。本日の昼食を表題の店でいただきます。信州松本にやって来てわざわざカレーなのか、と思われるでしょうか。ここは学生時代から仲間内で四半世紀以上の長きにわたって愛用している店なのです。
かつてキャンパス及びサークルの溜まり場の近くにこのメーヤウの支店がありました。そこで出されるチキンカリーが洒落にならないくらい辛く、話のネタのようにして頻繁に通っていたのです。やがて本店が松本にあることを知り、これもネタのようにしてわざわざ出向くようになりました。その後本店の値上げと内容の劣化によりすぐ近くのこちらの店舗が主役となって今に至ります。むろんこれだけ長く通うということは話のネタだけでなく、味が良いからです。

前回松本に来た時は敢えてここを外して蕎麦とソースカツ丼を楽しみました。今日は満を持しての再訪です。開店の十分後に到着、三台限りの駐車場に先客なしと申し分ない流れです。

DSC04779_2019092616091304f.jpg
注文するのは今回もブラックとイエローの二種セット。間隔を空けるとどうしてもこれになってしまいます。ブラックはとろとろに柔らかく煮込まれた豚肉が沢山入っており、イエローは豪華骨付き鶏が丸々一本入っています。ルウはどちらも複雑玄妙な味わいと香りでたいへん美味。イエローはチキンカリーのことですが、刺激的な辛さの向こうに重厚で膨らみある味が広がります。
これら本格的なカリー二種を味わえて、半ライスのおかわりも加えて872円とは格安と言い切れます。味も店内の雰囲気も何も変わらず健在だったことを心から嬉しく思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する