即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC05107_20191012060631acd.jpg
今日は二軒目もここしかないと決めていた店がありました。このおおいを再訪することを夢見ていました。前回泊まった安宿のすぐ近くにあり、自力で発見した名店。このような思い入れも勿論ありますが、兎に角ずば抜けた美味を誇る実力店なのです。
カウンターの上に並ぶ大皿の総菜の中から、まずは四方竹の金平をいただきました。感動して溜め息をついてしまう程です。一分の隙もない完璧な料理とはこれを言うのです。そして金平の一皿で感動出来るとは何という贅沢か。続いて今日は鰹が品切れということで、鯖のたたきをいただきました。鰹が何より好物の私ですが、この店ではもう鰹だろうが鯖だろうが何でもよいと思わされます。

前回も述べましたが、京都か大阪で本格的な料理修行をした人でなければ絶対に作れないものだと思うのですが、真相は如何に。主人はそのあたりの事を詮索されたりひけらかしたりするのを好まないように見えるので、聞きはしません。この店の料理が何を食べても素晴らしく美味いという事実があるのみです。明日にでもまた来て、いや毎日通って全ての品を食べてみたい。ここまで思わせる店は、他には長崎の「こいそ」くらいでしょうか。
これが健全な居酒屋価格でいただけるとは幸せです。次回は先発完投も視野に入れた方がよいでしょう。少なくとも二軒目の格ではなく、次は必ず一軒目として来たいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する