即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC05399_20191027082047b42.jpg
池袋の行きつけを訪ねます。ただし、感動する程の名店というわけではありません。乱暴な言い方になりますが、そのような居酒屋の名店は下町と呼ばれる東京の東側に集中していて、他の地区には殆どないのです。しかしそこまでわざわざ行かずとも、池袋で十分に満足です。今日の目的はとびきりの酒肴ではなく、東京の居酒屋らしい雰囲気さえ味わえればよいのです。

その特長は、客と店員のやり取りが素早く小気味好よく、簡潔明瞭なところです。提供についても然りで、東京の居酒屋というのは肴をいかに早く出すかについて、各店工夫をこらしています。だから全てにおいて打てば響く心地好さがあります。
東京の居酒屋の三種の神器であるホッピー、煮込み、やきとんがあるのは言わずもがな。そして独酌がとても多い。二十人は着けるであろう長いカウンターを見渡せば、七割方が独酌です。一人一人の滞在時間も短い。三十分とおらずに出て行く人も珍しくありません。腰を据えて長く飲むなどというのは野暮なのです。あらゆる点に東京人の気質、東京の文化が反映されています。だから各地で居酒屋を訪ね歩くのはやめられないのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する