即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継
お知らせ
●携帯端末で即時更新しています。
●後から写真を貼り付けていきます(なるべく翌日朝までに)。
●月別アーカイブ、カレンダーの日付けから入っていただくと、記事を古い方から順にお読みいただけます。
コメントについてのおことわり

←前の頁  | ホーム |  次の頁→

おはようございます。昨日は彌彦神社も目の前、弥彦村の城山森林公園キャンプ場でテント泊しました。無料で利用出来るのですが必ず18時までに受付をしなければなりません。受付はキャンプ場の入口の文化会館で行います。

DSC00369.jpg
林の中の言ってみればキャンプ場らしいキャンプ場です。設備が最小限なのは個人的にはむしろ嬉しいのですが、トイレが汚いのは難点です。

DSC00370.jpg
買い出しと風呂はやや遠いです。スーパーは矢作駅の辺りまで行く必要があります。しかもこのスーパー、最近増えている薬屋が商売の手を広げた類のもので、この手の店によくあるのですが店内調理の惣菜が無いのです。
結局コンビニでも買い物をする羽目になりました。これならば最初からコンビニで全てを買えばよかったです。コンビニはすぐ近くにあります。

DSC00371.jpg
風呂は近くにさくらの湯なる施設があるのですが、ここは17時以降の割引時間帯でも600円と高いです。しかしそのすぐ先、道の駅国上に併設の風呂は17時からは300円。しかもこの安さでタオルまで付いてきます。こちらの方が断然いいです。
余談ですがこの道の駅、駐車場が極めて広大です。さらにその駐車場の向こうに広い芝生までありました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00366.jpg
DSC00367.jpg
DSC00368.jpg
弥彦駅へやって来ました。素晴らしい駅舎が健在で、そして綺麗にお色直しされていました。去年で築百年を迎えたので、それを機に行ったのでしょうか。
ともかく、駅舎を補修すると蛇足となって本来の価値を損じてしまうことが近年少なくないのですが、これは文句なし。秀逸です。構内でキオスクが盛業なのも嬉しい限りです。

ホームで発車を待つ列車が目を背けたくなるような安物なのが玉に瑕ですが、この駅舎だけはいつまでもその価値を保ち続けて欲しいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00365.jpg
DSC00364.jpg
まさか旧街道沿いにもう一軒郵便局があるとは思いませんでした。もちろん妻入り造りの、それも素晴らしい局舎。そして簡易局です。全てが最高です。これは拾い物でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00359.jpg
DSC00360.jpg
DSC00363.jpg
旧北国街道に入り、出雲崎宿の町並みを訪ねます。言われてみれば確かに、妻入りの建物がたまにあるだけならば何の変哲もない景色ですが、この造りの家屋ばかりがひたすら連なるというのは他では見たことがありません。
過度に作為的な保存が行われていないままに町並みが保たれているのが素晴らしいです。

DSC00361.jpg
DSC00362.jpg
郵便局もこの佇まいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00358.jpg
国道352号で海に沿って北上しています。快晴の空の下、波の彼方に佐渡を望む絶景です。そして海風から母屋を守る板塀で囲われた家屋が続きます。奥能登で見たものと酷似していますが、こちらでも間垣と呼ぶのでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00355.jpg
十日町に負けず劣らず立派な雁木の商店街を構えるのが小千谷です。駅前から視界の彼方まで続く雁木造りの町並みは壮観です。当たり前の事ですが、十日町ととてもよく似た風景です。

DSC00354.jpg
一つ小千谷ならではの物のいえばこれでしょう。何と地下道の出入り口が錦鯉になっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00352.jpg
DSC00353.jpg
六日町からは国道17号の東側を付かず離れず並行する291号で北へ進んでいます。そして沿道にはいかにも越後らしい風景が広がります。水田が鏡となって周囲の山を映し、家屋は前後で角度の違う切妻屋根。一階部分が車庫になって玄関は半二階、二.五階建てとも言える背の高さも特徴的です。豪雪地ならではの造りです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00350.jpg
休憩がてら六日町駅に立ち寄ります。駅のすぐ隣りにあるスーパーでは、米が非常に美味な弁当が格安で買えるのです。これを買って昼に何処か景色の良いところで食べられれば、と思ったのですがこちらも開店前でした。
早起きは三文の徳と言いますが、行動時間が早いと必ずしも良い事ばかりではないということですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00347.jpg
湯沢まで来たところで、まずは越後湯沢駅を訪ねました。しかし、とびきり美味なおにぎりを売る店も駅蕎麦も開店前でしたorz

DSC00348.jpg
DSC00349.jpg
温泉街にも他に開いているところもなく、結局コンビニしか選択肢がありませんでした。石打まで走って左手にセブンイレブンが現れたのでこちらで弁当をいただきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00346.jpg
朝っぱらからカブのエンジンが唸りを上げ、三国峠まで上ってきました。これより上越国境を越えて新潟県に入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。